• ゆきこ

連休前半


連休初日より風邪をひきました。

冬を乗り切り、だいたい体調を崩す3月も乗り越えたというのに。

1年以上ぶりの(多分)風邪は随分と体力を消耗しております。

流行りにのって言いますと、平成最後はまずはHoちゃんのサイズアップにお付き合い。私が着いた頃にはヴァイオリンの方はお気に入りが決まってました。

「私もこれがいいと思う」と言った時のHoちゃんの、はにかんだ表情が可愛かったな。私達が選んだ4分の1サイズのヴァイオリンにはオブリガートの弦が張られていました。鮮明なのに柔らかな音色は、このオブリガートの弦が1役買っていると思います。ドミナントやビジョンに張り替えたら音色が変わること、少し割高な弦である事をお伝えした上で購入されました。

まだ小さいのにこの音色の違いが分かるとは子供ってすごい。

同時進行で娘の弓の毛替え

実は6日前に張り替えたのですが、ちょうど湿気がグンと高くなってしまった週だったからか、毎日2本切れるので

もう一度お願いしました。

梅田に移動し、今度は音質調整

こちらも調子が良かったのに、湿気の具合か、音量はしっかりありますが、

少しベタつくような、発音が足りないような。

今までの経験上、違和感とまでもいかない些細なモヤがある場合は迷わず見てもらった方がいい。

確かに調整料は安くはないですが、

本番は常に1度きり、毎回、親なりの最善を尽くしたいと思っています。

平成最後のお客様です。と出迎えて頂いてから

1時間弱、「!!今までで1番好きな音かも!!」

更にササヤ書店にプロコフィエフ「ロミオとジュリエット」のスコアを買いに行きました。

という音楽尽くしの日でした。

色んな方が読んで下さるblog、

気をつけて書いているつもりだけれど、受け取り方は皆違うので、

少しずつ、私の考えや娘の音楽にウエイトを置くようにしています。

そこから、重ね合わせたりヒントを見つけたりしながら読んで頂けると嬉しいです。

お隣さんから頂いたお庭のカラー。

#日常 #連休 #平成最後

193回の閲覧