• ゆきこ

初めての友チョコ作り


珍しくシーズンネタが続きます。

小学校の時は学校にチョコレート、絶対ダメでした。

中学になっても当然そのつもりで当日は手ぶら!

でも、数日遅れのオケには持っていきたいと、前日は練習を一切せず(T0T)!

トリュフ作り。

チョコレート作りって本当に大変ですよね。

普段はお料理どころかお手伝いすらしない娘なので、

「行程ごとに写真撮るんだー」

「チョコレート作りは時間との勝負なの。写真撮ってる暇なんてない」

というやり取りも(^^;

こんな状態だから、いつか一人で作ってくれるなんて有り得ません。

来年からも作るつもりだろうか…。

練習もせずチョコレート作りに専念できたのは、前日&前々日、三学期の実技試験が終わったご褒美。

ヴァイオリンの実技試験後、送られてきていたLINEには

「弓が1㎝も張れてなくてねー」

「テンポ暴走しちゃったけど」

「ちゃんと弾けたよ」

頭の中で繋がらない…。

まず、ヴァイオリン歴10年なのにどうして弓のチェックが出来ないの(><)

副科ピアノの実技試験後、送られてきたLINEには

「ふっつーに弾けた」

褒めるべきなのかどうなのか、判断に困ります。

でも、二学期は大泣きして帰ってきたので、なんの問題もなく、娘が笑顔で帰ってきてくれることが、一番嬉しい(*^^*)

#バレンタイン #スイート #イベント #試験

112回の閲覧