• ゆきこ

いつもありがとう


スピッカート・ヴァイオリン教室の伴奏をお願いしているT先生とランチへ行きました。会うのは発表会以来。

1年以上会わなかったりが普通なので、

今回は早くお会いした方かな。

いつも会わなくともわかってもらえてる。

そう感じる逢瀬です。

いつもいつもスピッカート・ヴァイオリン教室の生徒さんの出来を誉めてくれ、

指導も誉めてくれるT先生。

講師側と生徒側の温度差が縮まらない時…

あれもこれも出来るようにしてあげたいけれど、生徒のフラストレーションをためたくなくて迷う時…

毎日笑顔をポリシーにしている私だけれど、笑顔の下で悩んでいる時…

T先生はそれを「スピッカートの門下生はバランスがとれている」と言いました。

辛い練習ばかりじゃ晴れやかな顔して弾けない

でも、練習無しでは楽しく弾けるようにはならない

そのバランスをとってるのが講師である私だと。

「すごいよね」

悩んでることを丸ごとそのまま誉められるとは思わなかった。

生徒のために悩み、日によって時期によってレッスンの楽しみと練習のしんどさの比率をかえる…

それは正解だったんだなと少し気持ちが軽くなりました。

もっと頻繁にT先生に会おう(笑)!

お別れしてスマホを見たら、「台風で3限目で緊急下校になったけど、友達と練習して帰る~」とランチ前に連絡がきていた娘から10通ものメール。

何故か娘の友達からも電話が。

電話してみると電話の向こうが妙に騒がしくて…

なんと、練習室が借りれなくて友達引き連れて家に帰ってきたと(笑)

「だって、ヴァイオリン聴きたいなって言われたんだもん」

弾いて聴かせてあげた形跡は全くなかったけど(^^;

ホテルでランチしてたので、美味しいケーキを子供達に買って帰りました。

#T先生 #日常 #スイート

121回の閲覧