• ゆきこ

記憶プラスアルファ


良く弾けてる事を褒めると、多くの確率で「お姉ちゃんのを聞いてたから…」と謙遜するHi君。

聞いた記憶だけで弾くと、大抵は音はあってるけれど、運指やボウイングに間違いがでるもの。楽譜通り、キチンと弾けてるHi君は、もちろん、お姉ちゃんの音の記憶はあるものの、それだけではなく、自分のものに出来る能力があります。

だけど、記憶にある「お姉ちゃんの音」を上手く活用出来てるのも事実ですね。 目下、他事が忙しくてヴァイオリン休業中のお姉ちゃん。

Hi君に「お姉ちゃんを抜かしたらどうするの?」と聞きましたら、 「今度は、僕のを聞いて、お姉ちゃんが覚えるねん」 その心意気で頑張って欲しいと思います。

スピッカートに通う男の子達は、大きくなっても、自分の気持ち、近況などお話してくれます。

そして、先週末のレッスンでは修学旅行のお土産(広島)をSe君が持ってきてくれました。 同じく6年生の娘の修学旅行は10 月半ば。 コンクールの前週です。

Se君のように6月が良かったなぁ…(T0T)

#練習方法 #生徒さん紹介

20回の閲覧