• ゆきこ

グローバルな時代


体験レッスンがありました。 昨今、スピッカート・ヴァイオリン教室はインターナショナル系の幼稚園在籍中、もしくは出身、 帰国子女が大変多くなってきました。

本日の体験レッスン生のMaちゃん年少さんも同じく。 共通点は、皆、フレンドリーで明るい気がします。 Maちゃんはどういった経緯かは聞いてないのですが、本人がヴァイオリンに興味を持ったとか。 「次もヴァイオリン弾きに来る~!」と元気に答えてくれ、レッスン開始が決まりました。

娘の通う学校でも、来年度から教育方針が大きく変わり、小中高一貫で、今まで以上に英語に力を入れ、「イングリッシュコース」「グローバルコース」が出来るようです。

先日行った参観も、「アクティブラーニング」を取り入れ、ずいぶん趣向が変わってきました。 娘も音楽やるなら、英語は必須だと思うのですが、

なかなか手が回らないのが現状です(^^; 帰国子女のKa君は、発音が素晴らしく、こなれてるんですよね。 一瞬にして、レッスン室がハイレベルな空間に(笑)

写真はある日のスイーツ。 焙じ茶系のスイーツが大好きです。

#体験レッスン #教育 #スイーツ

25回の閲覧