• ゆきこ

歌とピアノとヴァイオリンと…


今日は知人と我が家で合わせでした。

歌のT先生はスピッカート・ヴァイオリン教室の発表会でも、美声を披露して下さいました。 ピアノのOさんとは今日が初対面。

楽器っていいですよね、初対面でも 楽器を奏でれば、なんとなく人となりがわかります。 Oさんはパワフルで気さくな方でした。

お互いに初めて会う前からメールでテンポをしっかり決めてメトロノームで練習していました。 色々やりたいことはありますが、今回含め二回しか合わせが出来ない現状ですから、安全圏をねらうしかありません。三人が三様、レッスンが多いので、合わせの日取りを決めるのも一苦労。 午前いっぱい弾くと、体力は残っていても指がカクカクしてきて(笑)

そのまま休憩に突入しましたが、 女性三人、休憩しちゃうとダメですね(^^; 話しちゃって、なかなか練習に戻れません(笑) 今日、上手くいかなかった箇所は明日から個人練習をしておかないと。

解散後はすぐに娘のレッスンのため天王寺へ。 明るい時間のレッスンは久しぶりです。

いつものごとく、これでもかと注意が続き親子してマラソン大会完走みたいな顔をしていたら、師匠から一言

「出来ると思ってるから注意するのよ(^_^)」と。

とても信じられません(T0T) ですが、私もお教室のレッスンの時、皆さんの大きな可能性を信じて注意をしていることを考えると、師匠の仰ることは有り難いことに本心なのでしょう。

私も師匠を見習って、注意の後にはフォローを忘れないようにしなくてはいけませんね。

#伴奏合わせ #歌とヴァイオリン

10回の閲覧