• ゆきこ

楽しみにしていた日


昨日は娘の伴奏合わせレッスンがありました。

某有名ジュニアオケの録画審査のために、モーツァルトのコンチェルトを熟成させています。 録画審査が通過したら、まだ先があるのですが…非常に狭き門のようですし、 先は考えないことにしています(^^;

伴奏のH先生、年末にもお会いしましたが、伴奏をつけて頂くのはなんと、夏以来。 レッスン室で、チューニングを始めた時点で

「わぁ!楽器がすごく鳴ってるね!」とおっしゃって下さいました。

今回は掛け合いの多いモーツァルトですから、H先生のピアノと娘のヴァイオリンで、お喋りをしているかのように演奏出来たら…と秘かに目標を掲げていました。 レッスンが終わる頃には、目標が達成出来たように思います。

昨日は、伴奏合わせレッスンの後、H先生とお夕食をご一緒させて頂きたいと、お約束をしていました。天王寺に早めに行って、お誘いした手前、お店も候補を決めて…。 娘はこの会食をすごく楽しみにしていて、色んな話をしていました。

H先生からは「音色も迫力も良く出てきたね、今日はびっくりしたよ」とおっしゃって頂けました。

コンクールもオーディションも、上手くいくときばかりではないですが、こうして、成長が見えていると、それで充分と思えます。

お世話になっている先生方に努力が分かって頂けると励みになりますね。 夜景の綺麗なレストランで、最後は娘の恋バナで盛り上がっていました。

そうそう、夜景の綺麗な…で思い出しましたが、レストランで席に座るとき、娘がH先生に

「先生、夜景が見える席にどうぞ」と言いました。

夜景が見える席に、何も考えずに座ろうとしていた私… 娘を見習わなくてはなりません、恥ずかしいです(..)

#オーディション #伴奏合わせ #林朋美

67回の閲覧