• ゆきこ

励ましの言葉に感謝


週末のコンクール結果について、 生徒保護者さま、私のお友だち、娘の門下生ママ、娘のお友だちママ、娘のお世話になっている先生方など数々の方々に励ましのお言葉を頂きました

blogを読んで…や、成り行きをご存じの方々には私からご報告してのことです。 皆さん、ご自身の経験や他プレイヤーの体験談などを交えて、心に響くお言葉をかけてくださり、ただただ感謝です。 中でも、娘の門下クラスコンサートを聴いて下さった方々からは、「あの演奏が忘れられない」 気を取り直して頑張って行こうと思えるお言葉を頂きました。

このblogはスピッカート・ヴァイオリン教室の様子に加え、 出来れば音楽にまつわる私の日常、 それから娘のヴァイオリンについて書くようにしておりますが、 この娘のヴァイオリン記事では、そこから読んでくださっている皆さまが、 僭越ながら子育てのヒントを感じ取ったり、または逆に教えて頂きたいと思っています。

ヴァイオリンを練習すること、ステージをふむことは、子育てや生活の様々な事に通じています

私はこの年になっても、不器用ながら、娘のヴァイオリンを通じて感じとる事が多く、またその事を発信することによって読者の皆さま(面識のある)からもたくさんの事を吸収させて頂いています。

blogを書き始めて1年半、私の書く日常も皆さんの心に響くことがあるといいなと思います。 娘は、ショックから完全にはまだ立ち直っておりませんが、 昨日の今日でスケールやエチュードを丁寧に弾き始めました。

ヴァイオリンが嫌になることも多いだろうと察しますが、翌日にきちんとヴァイオリンと向き合う姿勢には我が子ながら尊敬に値します。私も見習わなきゃ。

#感謝 #コンクール #全日本学生音楽コンクール

53回の閲覧