• ゆきこ

関西弦楽コンクール


22日土曜日は生徒Co君が関西弦楽コンクールに出場しました。 コンクールは向き不向きがありますし、コンクール出場によって何かを得てくれるといいなと願って、エントリーのお声かけをします。 Co君は一見、レッスン態度は良くないし、わざと悪く見られようとするところがあります。(お母様ごめんなさい(^^;)

しかし、良く良くレッスンで見ていると、目が鋭く真剣になる瞬間が度々あります。 この真剣な瞬間を信じて、何かを学んでくれたらと思い、コンクールにお誘いしした。

課題が出てから3ヶ月半、時間が足りず言えなかった注意もたくさんありました。 でも、何かつかんでくれたことと私も感じています。

レッスンがあり聴きに行けなかったのですが、緊張で音が小さかったとのこと、 うんうん、あのフェニックスホールで頑張れただけすごいよ! 結果は奨励賞。がんばったね!

そして、本日は我が娘が出場。 ・・・実は2日前から左小指から手首に痛みがあり、練習を見合わせていました。 昨夜、少し弾いてみると、「どうしよう~」と本人も言うほどテンションの下がる音… これからのヴァイオリン人生を考えると、腱鞘炎になると困るので、無理はさせれず。 当日朝は調子がよさそうだったので、出掛けるギリギリまで、娘の気持ちを上げる練習をし、フェニックスホールに向かいました。 幸い、出番が後ろの方だったので、他の方々の演奏に惑わされることなく、 演奏順番が来ました。 本人いわく、「頭が真っ白になってしまった」とのことですが、 手が痛いハプニングがあったことを考えれば良くやったと思います。

けれど、本人も私も演奏後、「高望みは出来ないね(^^;」と話しました。

結果は予想を良いように裏切り、優秀賞(一番上の賞)をいただくことが出来ました♪

しかし、まだ、3週間後に同じホールで同じ顔ぶれで同じバッハで(笑) 学生音楽コンクールの予選です。

気を抜かないようにしなくてはね。

喜びの後には、「新世界だるま」の串カツ! ヴァイオリンを優雅に弾いた後には相応しくありませんけど、美味しかったです♪

p.s. 会場で見知らぬ出場者のお母さんから「素敵な黒いドレスをどちらでお買いになったんですか?」

と聞かれました。「おほほほ。私の手作りざますのよ!」 実際買った方が安かったかもしれませんが、こちらも苦労した甲斐がありました。  気を良くした私、早速次回のドレス作りを始めてしまいそうな勢いです・・・

#関西弦楽コンクール #コンクール #怪我

743回の閲覧