• ゆきこ

五嶋みどりさんの写真展


五嶋みどり主催ミュージック・シェアリング活動の 心をよせて”という写真展に行ってきました。

どういった活動か簡単に説明しますと、 ヴァイオリニストの五嶋みどりさんがアジアの国々の学校・こども病院・児童施設を訪れ、

生演奏を届けたり、日本の養護学校・特別支援学校へ出向き楽器指導を行っているそうです。

写真展の大阪での期間が短く、当初私が一人で見に行く予定にしていました。

この前のK子先生の記事をまとめている時、ふと娘も「音楽」を考える良い機会ではないかと思い、

興味があるか聞いてみたところ「音楽の教科書にそれらしいのが載っているから見に行きたい」というので、学校帰りに一緒に行きました。

ギャラリーに着くと、大勢の方がグラスを持っており、何やら様子が違う…?

近くのおば様に何が起こっているのか尋ねてみますと、 「この乾杯の後に五嶋みどりさんの演奏が急遽あるらしいわよ」と。

えー!!

おば様のおっしゃる通り、その後モーツァルトの弦楽四重奏を最前列で聴くことが出来ました。

娘など急な展開に感激。

サインも頂いたのですが…どう頑張っても読めません(笑)

ツーショットも撮らせて頂いて、良い日になりました。 帰りの車では早速、感銘を受けた娘が

「大きくなったら、私もサインをねだられるヴァイオリニストになりたい!

CDを買ってくれた人にしかサインしないんだ~!」

着眼点が違う上にケチな感じだけど、まぁいいか。

#五嶋みどり #イベント

30回の閲覧