• ゆきこ

bamのケース


二年使った娘の楽器ケース、ストラップが二本とも切れ、ふたのネジもとれたりしたので、

買い替えることにしました。

分数用のケースはデザインも似たような物ばかりであまり良いものが見つからず、もう切れたストラップだけを替えようかとも思った矢先に・・。

たまたまオータムバレー弦楽器さんで見つけた分数用のbam!

これがとっても素敵でした。

bamといえば信用度の高い楽器ケースの代名詞。フランスの歴史あるメーカーです。

フルサイズ用のケースはたくさん見かけるのですが分数用のケースはほとんど

見かけません。

でも予算をかなりオーバーしてるし、今使っている4分の3のヴァイオリンは

あと一年使うかどうか。 ネットでお買い物など、ほとんどしない私には決めかねてましたが、買い物の際には常に「値段の価値があるかどうか」を徹底して検証する主人が、

太鼓判。

娘の師匠から大切な弓をお借りするかも…?みたいな話も出てますし bamのケースは頑丈で温度管理もしっかりしているとのことなので、「えいっ」と

購入しました。

作りもこれまでのケースに比べてもしっかりしているし、中敷も4分の3サイズが

きっちりピタッと収まり安心感があります。

これだけ軽量化が進んでいるなかで、結構な重さがるのが気になりましたが、それだけ頑丈ということでしょう。 でも背負ってみると以外に軽く感じました。作りのバランスが良いんでしょうね。

ちなみに数年前に買い替えた私の楽器ケースはbamではありませんが、割りといい値段がしました。

赤いカーボンで「素敵!」とよく褒められますが、蓋が取れやすかったりするので、値段の価値があったのかどうか…(笑)

娘はというと前のケースに付けていたキーホルダーを付け替えて

さっそくお気に入りになったようです)^o^(

#バイオリンケース #小物

201回の閲覧